2007年 11月 30日
有名な黒いネズミのいる海の国へ
先日、初めてディズニーシーに行って参りました。
前回ディズニーランドに行ったのは果たしていつのことでしょう?
10年以上前かも?
遊園地に行くのも3年ぶりかな?

久々に降り立つ舞浜の駅前は様変わりしていて、イクスピアリなんてものもできている。
え?ディズニーシーって駅前にはないのね?
しかもモノレールは一方通行なのね?
窓やらつり革もミッキー型なのねえ。
交通費を搾取され、モノレールに乗ってディズニーリゾートをぐるりと一周。
建物の裏側なんかも見えちゃってますけど?

b0075027_3574677.jpgそんなこんなで海の国へ到着。
早速ミッキーさんに遭遇。
平日だというのにいっぱい人がいるなあ。
みんな、どういう生活してるの?人様のことは言える立場ではないですが。

チケットもパスポートだけになってしまったのね。
昔は入場券だけのチケットもあったはずだけど…高いわ〜。

ほっとんど予備知識のない状態だったので、どこへ向かえばいいのかもよくわかりません。
どういうアトラクションがあるの??

もらった地図は見にくいぞー!
普段なら回転させなくても地図を読める私ですが、すでに脳みそが冷静ではないらしく、上手く読めません。
ディズニーランドの地図はもっと見やすかったような?
園内の看板も少なすぎるっつーの。

チケットがパスポートしかないということで、乗るときにいちいちチケットを出さなくても良いようになったのは便利。
整理券制度があるのも便利かも。
待ち時間が表示されているのも便利。

面白そうな乗り物は絶叫系ばっかりなのね。
イッツ・ア・スモールワールドとかホーンテッドマンション的な、絶叫しないで楽しめるものはあんまりないのかな?

本気でものづくりをするようになってから初めてのディズニーだったので、改めて園内の造形物の出来の良さに感心してしまう。
細かいところまで凝ってるよなあ。
やたら細部まで顔を近づけて見たり、叩いたりさすったりして素材をチェックしてしまう。端から見たらヘンな人に見えたことでしょう。
ほとんどプラスチックなんだな。

さすがに平日は空いていて、待ち時間は数分といったところ。
一番混んでいたタワーオブテラーですら40分待ち(実際には30分くらいだったかも?)ですんだ。
平日に来られる身分で良かったー。

久々に乗る絶叫マシンに体はついていけるかしら?と思ったけど、以外と大丈夫だった。
だがしかし!タワーオブテラー!
縦の揺さぶりに弱いわたくし、フリーフォールなんてもってのほかです。
でもでもでも、やっぱり来たからには乗らないと!
並んでいる間に、手のひらにはジットリと汗が。だんだん口数も減ってしまう。
やっぱりよせば良かったかな…と後悔したところでどうにもならず、絶叫してしまうのでありました。
落っこちるなんて、日常生活には絶対ない動きだもんなあ…。
もう多分乗らない…。

昼過ぎから閉園間近まで滞在して、メインっぽいアトラクションはほぼ制覇できたはず?
最後におみやげ物をチェック。
来年はネズミ年と言うことで、クリスマスグッズとお正月グッズが売られていた。
ミッキーのダルマはなかなか残念な感じでよかったです。
白い雪だるま風のミッキーも、偽物っぽくてよかったです。
残念な感じのお土産が結構あって楽しめました。
記念メダル収集家の私は、コインをうにゅーんと潰すタイプの記念メダル(¥100ナリ)だけ購入。かなり満足です。

ディズニーのキャラクターに一切興味がなく、かなり斜に構えた視線の私でも楽しめて感動できました。
また機会があるのなら、今度はランドの方に行きたいな。
あでももうキャプテンEOはないんだよな…かっちょいいマイケルが見たかったなあ。
[PR]

by knkngi | 2007-11-30 03:58 | あそぶ


<< 展示のお知らせ      迷宮へ >>