2013年 12月 10日
今年最後の
昨日から、今年最後の展示が始まりました。
怒濤の4連チャン、ラストでございます。

【FLYING ART APARTMENT @LOFT仙台】
2013.12.9(月)~12.25(水)

LoFT仙台
4階 インテリア売り場
住所:〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央1-10-10
電話:022-224-6210(代表)
営業時間:[2~7階]午前10時30分~午後8時30分
※日・祝のみ午前10時開店

主催:FLYING ART APARTMENT

若手クリエイターの作品を展示販売する企画です。
私は定番の顔ピンバッヂとくるまじん(小さい車)を数点ずつ出品しています。
作品を買うと、オマケともいえないくらいのオマケがついてきます。
今回は会場には行けませんが、仙台LOFTには何度か行ったことがあります。
仙台駅前、誰もが迷わず行けるはず!
[PR]

# by knkngi | 2013-12-10 15:01 | おすすめる
2013年 11月 29日
THE BIRD
バイト先最寄り駅の近く。
夕方になるとヒッチコックばりに数えきれないほどたくさんのムクドリ(多分)が、街路樹と電線を占拠していた。
鳴き声がチュンチュンヂュンヂュンものすごいので、ぼーっと歩いていても気付くほど。
それはもうちょっと怖いくらい。
アスファルトは、電線の流れに沿って糞で真っ白。

少し前にその木の枝が大幅に伐採され、やって来る鳥たちの数は随分減ってしまった。
しかし今日も、鳥たちが電線に集まっていた。

…なぜか、唐揚げと焼き鳥の店の真上にだけ!!
呪い?!

とってもシュールな光景でした。


b0075027_2318077.jpg

[PR]

# by knkngi | 2013-11-29 23:04 | いきもの
2013年 11月 28日
函館にて
怒濤の年末展示ラッシュ第3弾!
函館のギャラリーでのグループ展に参加します。
明日からスタートです。
贈り物、ということで、私は買い易い価格帯の小品を30点くらい出品しています。
お近くの方、またはちょうどご旅行の予定がある方は是非お立ち寄りください。

【GIFT あなたへ…】
2013.11.29(金)~12.10(火)
11:00~18:00

今村知佐(硝子) 垣本圭子(木工) 野口和美(皮) 高橋寿美代(ニット)
玉山知子(フェルト) 永井佳奈子(金工) エーケルンド(布)

《DMより》
大切な人への感謝の気持ちの贈り物の季節。
さりげないけれど心のこもった素敵なプレゼントを見つけて下さい。

はこだて工芸舎・元町ハウス
〒040-0054 函館市元町32-5
TEL/FAX 0138-22-7706
http://kogeisya.blueboxcraft.com/

b0075027_16522256.jpg

[PR]

# by knkngi | 2013-11-28 16:53 | おすすめる
2013年 11月 18日
ギロッポンで!
来週の水曜日から六本木ミッドタウンにて展示がスタートします。
会期は一ヶ月以上あり、場所も良いので、是非ともお立ち寄りくださいませ。

私の出身である武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科の卒業生たちのいろいろなジャンルの作品が一度に観られます。
私は最近の代表作を3点出しています。

さてこのフライヤー、現物を見た時にはまったく気づかなかったのですが、ウェブの更新作業をして画像を縮小した時に気付きました!
私の作品が左上辺りにオーバーラップされている!!
光栄だけど全然気付かなかった!!皆さんには見えますかー?

展示に関する情報量が多いので、詳細は私のウェブサイトまたは下記の会場サイトをご覧下さい。
なぜか主催者側のサイトには出品者リストがどこにも載ってない!ので、このブログとウェブサイトには画像ですけど載せておきまーす。

【これからの「くらし」、これからの「かたち」―クラフトとデザインの総合と未来形】
2013.11.20(水)~12.25(水)
11:00~19:00 (11.24休み)

東京ミッドタウン・デザインハブ
〒107-6205 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F
Tel : 03-6743-3776 
http://www.designhub.jp/

b0075027_13334797.jpg

b0075027_13365019.jpg

[PR]

# by knkngi | 2013-11-18 13:00 | おすすめる
2013年 11月 17日
魔女展始まりました
すでに一日過ぎてしまいましたが、昨日から安曇野のギャラリーシュタイネで「魔女たち、妖しげに集う」展が始まりました。

かつて2度ほど魔女をテーマにした企画展に参加し、魔女名も持っているワタクシですが、まさか再びこのテーマで作品づくりをする日がやって来るとは…
前回の魔女展の時につくった魔女っ子キャラクターを復刻いたしましたので、是非おでかけくださいませ。

b0075027_12235012.jpg


また、来週からミッドタウンで始まる「これからの『くらし』、これからの『かたち』-クラフトとデザインの総合と未来形」展についてもフライヤー画像と詳細をウェブサイトにアップしました。
会場や主催研究室サイトにも情報がアップされておりますので、是非ご覧下さい。
[PR]

# by knkngi | 2013-11-17 13:29 | おすすめる
2013年 10月 17日
地獄でなぜ悪い
台風直撃の水曜日、目覚めるとすでに穏やかな天気になっていました(何時に目覚めたのかはナイショ)。
タイミングもよくスカッと目覚めたので、夜行く予定だったのを切り上げて映画館へ。
映画館で映画を観るのは、実に一年ぶり!

台風で休みなのか、元々振り替え休日なのか(姪の学校はそうだった)、まだ午前中だというのにチビッコ多数。
数年ぶりに来たTOHOシネマズ府中はチケット販売が自販機になっていてちょっと焦ったけど、周りに人がいない良い席をゲット。
プレミアムスクリーン(椅子が良くて広々している)だけど、レディースデイ料金1000円ナリ。
観た映画は…『地獄でなぜ悪い』。
ラジオでも絶賛されていたし、よくテーマ曲が流れていたり、展示が終わったら観る!と決めていました。

園子温監督作は初めてだったけど、とても面白かった!
テンポも良くて長過ぎず、出演者が一人一人面白い。
園監督の体験が元になっているそうだけど、すごい人生を歩んでいるなあ。
覚悟はしていたけど、かなりの血みどろ、文字通り血の海でした。
痛々しい描写は苦手だけど、本当にキツいシーンはあまりなかったので問題無し!
源くん、あんな無茶するから病気になっちゃうんだよ(笑)
星野源のテーマ曲流れるエンドロールも含めて良かった。

もの作りに携わる身としては、どんどんテンションが上がって行ってキマって行く感じ、出来上がった時のカタルシスも共感できて、最後はちょっと涙が出そうになりました。
もう一回観てみたいと思える映画でした。

終了20分後から松本人志監督作「R100」が始まるから観てみようかとも思ったけど、もう一本観ちゃうと余韻が薄れると思ったのでやめておいた。

それから、劇中に出て来た歯みがきのCMソングが頭から離れません。
本当にタイアップ商品が売ってるんだって!
ガガガ歯みがき、欲しい!!
[PR]

# by knkngi | 2013-10-17 19:30 | みにいく
2013年 10月 16日
まつげの見える距離
10月14日(月祝)、NOKKOのライブに行ってきました。

NOKKOの生歌を聞くのは2回目。
前回は震災後に聖飢魔Ⅱが主催した国技館でのチャリティライブ。
4組共演だったので曲数は少なかったけど、聖飢魔ⅡとNOKKOの共演という夢のような瞬間にたちあうことができました。
2年後の今回はソロライブ。

会場はビルボードライブ東京。
この特殊な会場のシステムを全く知らないまま、チケットぴあからのメールでライブの存在を知り、随分チケットが高い(9000円近く)と思いつつもあわててチケットを購入。
その後ちゃんと調べて行くと、
え、レストランなの?食べ物も飲み物もいちいち高いんですけど?
え、電話予約もしないといけないの?
え、もっと安い席もあったの?と、色々後悔したものです。
でも随分近くで観られそうなので、こうなったら超近くで観ちゃる!!

…と意気込んでいたのに、時間の読みを誤って到着がぎりぎりかも!?
そしてまさかの道を間違える!!という失態を重ね、開場時間を10分近く過ぎての到着…。
しかしお一人様行動が功を奏し、中央ではないもののなんと前から2列目という良席をゲット!!!!
ステージに触れるよ!?この距離で観られるの?聞けるの?しかもゆったり座って!?

開演時間になり、バンドの方々が登場。
列の最後尾に、NOKKOが。
ワンピースの白黒の千鳥格子の模様も、まつげの一本一本も見える距離で、NOKKOが歌っていた。

レベッカの曲、ソロになってからの曲、最近作られた曲。
かつてとは違う歌い方になったけど、相変わらず独特の動きで踊りながら、すごく楽しそうに歌ってるNOKKOを観てジ〜ンと涙がにじんで来たけど、少しでも見逃してはもったいないので我慢した。
何歳なんだっけ?すごくかわいい。
ステージを歩き回って、私が座っていた下手側にもしょっちゅう来て歌ってくれた。
立ち上がって手を伸ばしたら触れちゃう距離で。

約1時間半のライブはあっという間に終わってしまった。
2年前にも聴いたラズベリードリームがやっぱり一番グッときた。

11月8日に発売されるニューアルバムが特別先行発売していたので、当然購入。
ライブのノベルティのキャンドルももらって、あれこれ後悔したのがばかみたいに結果的には安いチケットだった。

b0075027_2352917.jpg

[PR]

# by knkngi | 2013-10-16 23:54 | みにいく
2013年 10月 13日
お礼と2ヶ月半
ギャラリー工でのLiving展が、先週無事に終了いたしました。
お越し頂いたみなさま、ありがとうございました。


今回は生活空間をテーマにした展示だったので、家の中にあったらおもしろいかなと思えるものを出品しました。
何年も前に作ったことがある鳥っぽいやつも久々に作ってみたり。

昨年は展示の数が多すぎて、考える方が追いつかない!回数を減らそう!と思っていた今年。
すでにここまでで4つ、今後年内に決まっている展示が3つ!あんまり減ってない!!
え、もう2013年って残り3ヶ月切ってるの?
うそだー!!
[PR]

# by knkngi | 2013-10-13 17:30 | つぶやく
2013年 09月 17日
Living展
隔年恒例、ギャラリー工でのグループ展の季節がやってきました。
今までこの企画展では「キッチン」「おやすみ」「お三時」のテーマをローテーションしてきました。
今回のテーマは気持ちを新たに『Living』です。

b0075027_411894.jpg

b0075027_4113851.jpg


リビングルーム、居間。
くつろいだり、
食事をしたり、
お茶を飲んだり、
趣味に没頭したり、
時には仕事をしたり。
「生活」をする空間が楽しくなるような物を考えて製作中です。
是非お越し下さい。

【Living】
10月4日(金) - 10日(木)
11:00 - 19:00(最終日は17:00まで)
今村知佐(ガラス)垣本圭子(木)木村祐子(テキスタイル)永井佳奈子(金属)福田薫(陶)
会期中には、大橋屋のビスコッティを限定販売いたします。

ギャラリー工(こう)
http://www.ga-kou.com/
東京都杉並区梅里1-8-8-101
03-3313-5065 (fax共)
東京メトロ丸ノ内線「新高円寺」駅、梅里方面(1番)出口より、徒歩2分
[PR]

# by knkngi | 2013-09-17 04:12 | おすすめる
2013年 05月 15日
笑ひの擬態
b0075027_0298100.jpg


現在、横浜の石川町ATELIER・K ARTSPACEにて個展「ゆめみるものたち」が絶賛開催中ではありますが、週末からもう一つグループ展が始まります。

【笑ひの擬態】
2013.5.18(土)~6.2(日)
10:00~18:00 木曜休み

糸日谷晃(木工) 大須賀和子(ガラス) 小川由利子(陶磁染付)
角文平(現代美術) harunachico 市橋聡子(絵)前田彩(陶)
森下真吾(陶) 永井佳奈子(金工)

ギャラリー・シュタイネ
〒長野県安曇野市穂高有明7360-17
tel 0263-83-5164
http://www.steine.jp/

《DMより》
にこにこ、げらげら、くすくす、にやにや、にたあ、かんらからから、と笑う、と言いますが、実際にはそんな発声で笑っていません。
笑いの状態を表した擬態語です。
はたして人は日々の暮らしの、どんな場面で、どんな心情で、どんな笑いの擬態を感受するのでしょう。
8人の作家が「笑い」を自由に造形し、みなさんのココロをくすぐります。


昨年秋に続いてギャラリー・シュタイネでの企画展です。
個展開催中ということもあり会場には行くことができませんが、十数点の作品を出品しております。
観光にも良い季節です。こちらへも是非お出かけ下さいませ!
[PR]

# by knkngi | 2013-05-15 00:16 | おすすめる