<   2006年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

2006年 09月 29日
血を吸う鳥もいる。
b0075027_3115263.jpg数日前に左土踏まずを。(今年2回目)

今日は右足親指先端を。

右足薬指を。

固くないの蚊?
もっと美味しい場所があるんじゃない蚊?
と思っていたら首筋も刺された。


そういえば高校の時、針金で昆虫を作るという課題で蚊を作ったなあ。
潰さずにゲット(殺虫剤使用)して観察したなあ。
そのせい蚊、我が家では私ばかりが餌食になる。
[PR]

by knkngi | 2006-09-29 03:23 | いきもの
2006年 09月 27日
どうかしてる。
b0075027_346979.jpgこの前高円寺で一緒に展示をした垣本圭子さんの個展に行って来た。
ボケッとしていて梅ヶ丘には停まらない電車に乗ってしまい、戻る羽目になりつつ到着。

【木のもの】垣本圭子/梅ヶ丘 
世田谷ギャラリー


一緒に展示をしたとき、妊娠9ヶ月だった垣本さん。
個展終了後すぐが出産予定日。わーお。 先に個展の予定が入っていたとはいえ、まだ2歳前の子供もいるのにがんばりすぎです。

そして今日会場に行くとそこには垣本さんが!
だだ大丈夫なのか?ととまどっていると、 のほほんと「生まれちゃったー」。

エエ〜ッ!?マジデスカ!? そこには生後1週間の赤子が!!
母子ともにいいの?大丈夫なの!?
なんと搬入の日に出産したそうだ(搬入は夫のソノベ氏がした)。
なかなか親戚以外の生まれたての人間なんて見られるもんじゃないよね〜。
ある意味スゴイ展示!

スプーンやお箸から家具まで、結構な作品数がある。
ほんとによく頑張ったなあ…頭が下がります。
丸いテーブルには天板の下に新聞置き場がついていたり、椅子の座面にはわざわざ曲がった(ように削っている)木を使ったり(まっすぐの方が楽だし、材料のロスも少ない)している。
かわいい…。凝ってる…。
家具といい、DMにも出ている茶筒のシリーズといい、いつか手に入れたい。
誰か私にお金を!


銀座に移動。途中、日比谷で乗り換えるはずがまたもボケッとしていて降り忘れてしまい、戻るのもくやしいので大手町で乗り換えようとしたら乗り場がすごく遠かったり。何やってんだ!?今日は!


b0075027_3462893.jpg【磯谷慶子 陶磁器のボタン展】/松屋銀座

大学の陶磁の先生、磯谷さんの個展。 一つ1000〜3000円の色んな形のボタンの展示。
いいのはすぐ売れちゃうから、会期始めに行かなくちゃ! と思っておりました。
一つ一つ見ているだけでも楽しい。磯谷さん自身もかなり楽しいお方。なのでついつい時間を忘れて選んだりお話ししたり。
私は悩んだあげく、表にタコ、裏にワラビの絵が描かれたボタンを購入。食い合わせシリーズなんだそうです。この食い合わせは知らなかったなあ。
どっちを表にして使ったらいいんだろうか?! また迷っちゃう。


そしてお次は新宿で飲み会。↑で時間を忘れすぎ、30分もの大遅刻!
今日の私はどうかしてるよ、まったく。
YMと私は高校の同級生、MYは大学の後輩、YMとMYは同じ予備校、そして3人は同い年という不思議な三つ巴の関係。
いつかこの3人で集まろう!というのがやっと実現できました。 なんかヘンな感じー。でも楽しかった!
[PR]

by knkngi | 2006-09-27 23:14 | みにいく
2006年 09月 27日
GALAXY
b0075027_3363849.jpgここ数日ヘビーローテーション中、クレイジーケンバンドのニューアルバム「GALAXY」。
7月の頭に行ったライブの時にアルバム収録予定曲を数曲披露していて、期待していましたがやっぱりイイネ〜。

宇梶剛士出演のPVも公式サイトから見られるので一度試しに見てみて下さい。

ところで、このアルバムが発売される少し前にYahoo!のニューストピックスに「クレイジーケン、アダルト層には強いけど10代女性には…!?」という記事が出ていました。
ここからリンクしている「アルバムを購入するかどうか」の棒グラフをみると、ものの見事に10代と20代の女性の棒がない!

そんなに若い女性に人気がないのか…でも私は買う気満々だからこのグラフに貢献できるわ!

と思った直後に、自分は既に「20代女性」じゃなくなっていたことに気付いたのでした。
[PR]

by knkngi | 2006-09-27 03:47 | おすすめる
2006年 09月 26日
大相撲観戦! 追記
b0075027_053832.jpgこの日、私達が座っていた枡席最後列のさらに後ろ、テーブルと椅子があるラウンジのような席に、なんとあのKONISHIKIさんが来ていました。

ナマで観るKONISHIKIさんはその日に見たどの力士よりも大きく、貫禄がありました。

私がトイレに行くときと戻るときにKONISHIKIさんの前を通ったのですが、
「果たして椅子に座れているんだろうか!?」
と思うくらい椅子からはみ出していました。
っていうか椅子が見えませんでした。

ちなみに写真は自分のお土産に買った朝青龍タオルハンカチ。
このリアルなお姿はプリントされてるのではなく織り上げられています!


b0075027_053208.jpg一緒に行った友人Aが5月場所で国技館に来たときにはタオルハンカチ商品はなかったらしく、こんなところにもハンカチ王子効果が!と感心しました。

友人Aはデフォルメされた力士が刺繍されているタオルハンカチを買っていました。
リアルバージョンは朝青龍と琴欧州と栃東しかなくて、悩んだあげくの朝青龍。
もっと色んな力士のを作って欲しいものです。

ハンカチ王子と言えば、あの話題になっていた青いタオル。
我が家に色違いのものが前からあったそうです。
[PR]

by knkngi | 2006-09-26 01:07 | すもう
2006年 09月 25日
Ceramic and Metal works展
昨日、後輩の二人展に行って来ました。

b0075027_2365538.jpg【Ceramic and Metal works】/青山 ギャラリーエス
田中啓一(陶磁) 山本雄介(金工)

二人とも今のムサビの助手さんです。
ギャラリーエスは、去年私が初めての個展をしたところ。展示を見に行くのは久しぶりです。
この写真の左2点が田中君の陶器、右2点が山本君の金属作品。これを見てもわかるように今回は二人のテイストを近づけて制作したとのこと。
陶器は内側が鉄みたいに見えるし、金属は錆びさせて陶器みたいな質感。
私でも一瞬どちらか迷うものもあるほど。混ぜて陳列してたらどっちがどっちかわからなかったかも?
私の作品も「これは漆ですか?」なんて聞かれることもあるし、素材感なんてちょっとした仕上げの仕方で如何様にもできる。ビバ金属。

しかし、助手業務をこなしつつちゃんと外で発表もするなんて偉いなあ。私もビビッたりサボったりしてないでもっとやっておけばよかった。


帰りに新宿によって新しいiPod nanoを見てきた。
私は八月末にiPod 4GBを買ったばっかり。直後に新型が発売されたことに少なからずくやしい思いを抱いていたのですが…。

旧型買っておいて良かった!

負け惜しみではなく。新型はなんか安っぽく見えたし、あんまり私好みのカラー展開じゃないし。
もちろん値段が下がったこととか、ビックカメラでは旧型が安くなってたことはくやしいですが。
職人技の鏡面仕上げはやっぱり最高です!
[PR]

by knkngi | 2006-09-25 03:00 | みにいく
2006年 09月 23日
大相撲観戦! その2
さてさて、栃東弁当を食べ終わったところで十両土俵入りの時間に。
もちろんそれは見たかったんだけど、幕内力士を近くで見たくて、入り待ちをする。
おかげで最近気になっている安美錦関を間近に見ることが出来た!ラッキー☆
他にも数人の幕内力士を間近で拝む。
すれ違うたびに、びんづけ油のいい香りがファ〜っと漂う。
思わずついていってしまいそうないいにおい…。

b0075027_21324527.jpgさて観戦しに来てるんだから、そろそろ腰を落ち着けてしっかり見ましょう。
「実はそれまで陣取っていた枡席が違う人の席だった」などというちょっとしたミステイクはおいといて、本格的に観戦開始。
本当の我々の席は「向正面の○○さーん」でおなじみの向正面西寄りの一番端。いい席です。よく見えます。

十両の取り組みも中盤になっていて、私とAの地元力士、若兎馬関の登場だ。
写真左側、赤い締め込みが若兎馬関。
地元が同じで学年も一つ下(なだけで知り合いでも何でもないけど)ということで応援するっきゃない。
この日は7勝5敗で勝ち越しをかけた一番。
「行け!行け!」とがんばって応援したおかげか見事勝利!勝ち越しだ!
また幕内に返り咲いて欲しいものです。


b0075027_21321187.jpgそうこうしているうちに、いよいよ幕内の登場です。
テレビでいつも見ている力士達が勢揃い。土俵を囲んで並ぶ姿は壮観。
みんなでっかいな〜!
しかし応援していた把瑠都が休場してしまったのが本当に残念。
ナマで観たかったなあ。

そして横綱、朝青龍の登場。
場内の空気も変わる。
この写真だと特に光って見えるけど、やっぱりオーラを発していたと思います。

四股に合わせて「よいしょ〜」と声をかける。
さすがに携帯のカメラの望遠では画像が荒くてよくわからないですね…。
向正面からだとお尻しか見えないのも残念。

幕内土俵入りの仕草は覚えたけど、雲竜型の土俵入りがなかなか覚えられないんだよなあ。
覚えていつ土俵入りするのかはワカリマセンが。

そうこうするうちに横綱も去り、いよいよ幕内の取り組みが始まる。
今日はどちらを応援したらいいのか困ってしまうような好取組が沢山。
高見盛(私より一日お兄さんであることを最近知った)の気合いを入れるパフォーマンスも見た。負けちゃったけど。
先場所調子が良かったのに、昨日まで全敗だった玉春日は今日は勝った。
黒海の青々としたヒゲ面は遠くからでもよく見えた。
琴欧州の胸毛も見えた。

今日の期待の一番、白鵬vs千代大海。白鵬には早く横綱になって欲しかったけど、日本人力士にもがんばってもらいたい。
どっちを応援したら!?と悩みながら応援している内に千代大海勝利!
誰でもいいから早く横綱になって楽しませて欲しいな。

さっき近くで見た安美錦は残念ながら栃東に負けてしまった。


b0075027_21331492.jpgそしてそして今日の結びの一番、朝青龍vs安馬の対決。
横綱はここまで1敗、安馬は残念ながら昨日負けてしまったけど2敗。
朝青龍の優勝を阻止するには今日勝つっきゃない!

朝青龍も気合いが入っているのか、塩のところでしゃがんだまましばらく動かない。
会場からは手拍子と安馬コールがおこる。
横綱には悪いけど、やっぱりみんな安馬に勝って欲しいんだよね。

はっけよい、のこった!!

横綱の壁は厚く、安馬は負けてしまった。
でもまだまだ若いし、今後に期待したいですねって私は放送席の親方か!?

長かったけどあっという間だった初大相撲観戦はこうして幕を閉じた。
国技館の外に出て触れ太鼓を聴きながらしばらく出待ちして、国技館を後にした。
充実した一日だった。
この日記を書いている今はすでに朝青龍の優勝が決まってしまったようだ。
今夜のダイジェストでしっかり確認しよう。
枡席だとそこそこお金がかかるのでそうそう行けないけど、また行きたいなあ。
そしていつか大物になって溜まり席で観戦してみたいものだわー。
[PR]

by knkngi | 2006-09-23 22:59 | すもう
2006年 09月 22日
大相撲観戦! その1
b0075027_258580.jpg平成十八年九月場所13日目、今日は記念すべき初大相撲観戦!
大学の同期Aと大相撲観戦を決めてから早2ヶ月近く。やっと今日という日がやってきた。
張り切ってお昼前には両国に到着。駅のホームに早くも力士がいたりする。びんづけ油のいい香り。さすがは相撲の街!

はやる気持ちを抑えつつ、両国国技館へ入場。
既に幕下下位の取り組みは始まっているものの、まだ人もまばらな館内。

今回私達は二人升という、通常4人でギュウギュウになるところを二人でゆったり見られる一日限定100席の特別席。
場所は枡席の最後列ながらも、土俵はかなりハッキリ見える。いいね〜。

b0075027_2581988.jpgとりあえず席に荷物を置き、がら空きの溜まり席へ向かう。
十両辺りの取り組みが始まるまではほぼ誰も来ていないので、最前列で観戦できるのだ。

まだ名も知らぬ、若い力士達の取り組みを間近で観戦。
ぶつかり合う音、砂を蹴る音もハッキリと聞こえる。
まだ不慣れな動きのヤング力士達が間違った動きをしたりすると、審判をしている親方達が「しっかりしろ!」と叱咤。
キビシいのね〜。
b0075027_2594695.jpgしばらく溜まり席で観戦した後、お腹も空いてきたので館内を散策し始める。
売店に売っているおみやげ物をチェックしたり、館内の展示物などを一通り見て回る。

そして、ちゃんこを食べに行く。普段は学科の授業をする「相撲教習所」という部屋(自動車教習所の講義室みたいなもの)でちゃんこが提供されているのだ。
今日は塩ちゃんこ一杯200円也。サッパリしていて、具だくさんで美味しい。ごっつぁんです!
室内に展示されている、親方や相撲協会の方々の顔写真もしっかりチェック。

b0075027_301490.jpg体も温まったところで、さらに2階へ足を伸ばす。
2階席の前列、今場所愛子様も初観戦しに来た貴賓席のすぐ隣でしばらく観戦。

その後売店でお土産とお弁当を購入。横綱と大関それぞれのお弁当があり、私はおかずの内容で大関・栃東弁当をチョイス。1050円也。
中身は栃東関の好みのおかずが入っているだけの普通のお弁当。

ゆったりお弁当を食べつつ大相撲観戦。
なんだかそれらしくなってきた!

<つづく>
[PR]

by knkngi | 2006-09-22 23:29 | すもう
2006年 09月 21日
人面石くん
b0075027_2225267.jpg昨日整えたヤニ台を使って、予告通り打ち出し仕事をする。

締め切りもだいぶ先で、大相撲中継を見ながらの作業はちっともはかどらない。
でも大相撲終わらないで!って言ってもあと3日で終わっちゃうけど。

しかーし!明日は両国国技館にてナマ大相撲観戦!
なので今日は少しでも仕事を進めないとね。

さてさて打ち出しの仕事は板材をヤニ台に貼り付けて固定し、タガネという道具を使ってたたいて形を作っていきます。
一通り叩き終えて板をはずすとヤニ台に作品そっくりのコピーが残ります。
いつもは次の作業のためにすぐにとかしてしまうけど、今日は記念撮影。

アァッ!顔がッ!心霊写真か!?人面石か!?
[PR]

by knkngi | 2006-09-21 22:37 | つくる
2006年 09月 21日
始動
b0075027_284820.jpg長すぎた遅めの夏休みをいい加減終わらせようと、久々に仕事場の椅子に座る。

だからといってすぐにアイディアが出てくるはずもないので、とりあえず友達から頼まれていたものを作る。
そしてそして、やっぱりアイディアが出ないので、ヤニ台の整備をすることにした。

ヤニ台は、細かい形を打ち出したり、掘ったりするときに作品を固定するための台。バーナーで温めると松脂が溶けて柔らかくなり、そこに作品を貼り付けたり埋め込んだりして使います。

写真のヤニ台は学生の時に作ったもので、かれこれ9年使っています。
b0075027_291176.jpg本当は鋳鉄製のピッチボールというものに松脂を入れるのですが、私は家にお父さんのヤニ台があったし、大きいのが欲しかったので料理用のステンレスのボウルで作ったインチキピッチボウルです。だから普通の1.5倍近い直径!便利!

元々硬めで腰の強かった上に、よく使う場所はヤニ成分が焦げたりしてボソボソになっていました。
そんなヤニに、サラサラ気味の新しいヤニを足して、台上で練り混ぜる。

本当ならそっくり取り出して鍋で溶かし直すと早いけど、臭いし汚れるし面倒なのでそのままで。

広がってダルーンとした形になっていたのを周りから寄せて混ぜて練って、モリッときれいな山形になりました。
う〜ん、使いやすそう。
明日はこれで打ち出ししよう。
少しずつやる気が出てきたゾイ。
[PR]

by knkngi | 2006-09-21 02:16 | しごとば
2006年 09月 20日
魔女会議
11月の末にグループ展をやることになりました。
ちょうど一年前に個展をして、このブログにもよく出てくる横濱 牙狼画廊の企画展「魔女の手仕事展」です。
今日はその企画者である、画廊オーナーのお宅で魔女会議をしてきました。

b0075027_2575818.jpgオーナーの奥様は魔女で、元町でグリーンサムというお店を経営しています。その魔女がチョイスした若手女性アート・クラフト・フード作家6人による展示です。一体どんな展示になるのでしょうか!?

魔女のドリンクやハーブティーでのおもてなしを受け、出品者6人の顔合わせ打ち合わせ。ちゃんと自己紹介するのなんて久しぶり!

そして一人一人、ブルドッグのアルフレッド氏からも洗礼を受ける。
パグ犬のイメージの方が強いせいか、ブルドッグって実際に会うとでっかい!
見た目がおじさんみたいだけど、多分力もおじさん並みだと思う。
押されたり、足をがっちりホールドされたり、なめられたり、汁だくにされたり。そりゃあハクション大魔王も逃げますわ。
後半ははしゃぎ疲れたのか、イビキ(?)をかいて寝てました。

会議も盛り上がり、色々なアイディアが出ました。アイディアが湧きすぎて、すでに来年の第2回に持ち越しになる企画もあるほど。面白い展示になりそうなので、ご期待下さい。

会議後は魔女の手料理をごちそうになり、シメにイチジクのワイン煮まで頂いて帰途につきました。私はイチジクって大学の頃まで食べたことがなかったんだけど、こんな食べ方もあるのね。

ハァ〜、何作ろうかなあ。

b0075027_3125458.jpg
どれも美味しかったけど、真っ赤なお皿に載った魔女自慢の一品「目玉のサラダ」(左下)がかわいかった。
[PR]

by knkngi | 2006-09-20 03:17 | しごとば