2007年 09月 20日
平成十九年九月場所
ダブル展示(ダブル浅野風)のため、毎晩深夜のダイジェストでしか見られなかった大相撲九月場所。
展示が終わった翌日(18日)に国技館へ観戦しに行って来ましたー。
今回はいつもの相撲仲間Aに加え、金工の後輩Eが新たに仲間入り!
さあ、次回はそこのあなたもご一緒に!!

両国駅を降り国技館へ到着すると、関係者用入り口の前にスーツにチョンマゲの人物がいた。
若兎馬(わかとば)だ!
惜しくも8月末に引退してしまった、地元府中出身の力士・若兎馬さん。
今場所からは押尾川親方として協会に残ることになったのだ。
いきなり遭遇するなんて! 話しかける勇気が出なかった我々は、ただ通り過ぎることしかできなかった。同郷です!ってアピールしたかったなあ…。

b0075027_350165.jpgそんなさい先の良いスタートとは裏腹に、午前中に着いたにもかかわらず当日自由席券(¥2100)は売り切れていた。
しかたなくイス席C(\3600)を購入。せっかくなので、どすこいFM放送席の近くにしてもらった。
今場所のクリアファイルは横綱白鵬!金屏風の前で仁王立ちです。
安美錦のが欲しいなあ…。

後輩Eは仕事の都合で2時に合流することになっていたので、それまではAと二人でいつものように砂かぶりで幕下の取り組みを観戦する。
審判の井筒親方(元逆鉾)の笑顔が見られた。幕内の取組中にはありえないよなあ、審判が笑うなんて。

2時過ぎにEと合流。大相撲観戦は初めてだというので、館内を見て回る。
相撲博物館の現在の企画展は「不知火型展」。
不知火型土俵入りの横綱たちの化粧まわしや写真が展示されていた。
化粧まわしってキレイだなあ。横綱の綱ってゴツイ!
もう一度砂かぶりに座り、はじめて十両の土俵入りを間近で見た。把瑠都、がんばれ〜。

b0075027_3375813.jpg自分たちの指定席に着いて、遅めの昼食をとることにする。
すでに3時を過ぎており、どすこいFMの放送が始まっていた。
今日の解説は立派なもみあげが有名だった闘牙(とうき)親方!
断髪しても立派なもみあげです。そして思っていたよりワイド。トークもおもしろい。

2メートルほど左側で放送席をながめつつ食べる本日のお弁当は…新大関、琴光喜弁当!
出身地名古屋にまつわる味噌カツや手羽先などのおかず入り。鳥は二本足(=手をつかない)だから、力士にとって縁起も良いのです。
今まで食べた力士弁当の中でも私好みのおかずかも…。

そして、ショックだったのが、朝青龍弁当が売っていなかったこと!
春に引退した栃東のお弁当はまだ売っているというのに、朝青龍弁当が売ってないなんて…弁当まで謹慎か!悲しいよ…。

あっという間にどんどん取り組みは進んでいく。
把瑠都は今日も勝ちました。来場所はきっとまた幕内だね。
休憩時間にソフトクリームを買いに行く。
席に戻って食べていると、イケメンが階段を上ってきた。

b0075027_3512343.jpg寺尾だ!錣山親方だ!
幕内の解説は錣山親方と、玉垣親方(元教員だった智の花)。
ソフトクリームを急いで食べて、サインをもらいに行く。
さっき自分のお土産用に買ったハンカチを、両手で引っ張りながら差し出し、そこにサインをしてもらう。近い!
ものすごくうれしかったけど、私のごひいき力士・安美錦のイラストが“錣”の字のど真ん中に…。
そしてまた、もったいなくて使えないハンカチが増えていく…。

近くに寺尾と智の花がいるので、気もそぞろ。
二人は仲良しらしく、トークも弾んで面白い。いつも以上にどんどん取り組みが進んでいきます。
竜児(安美錦)vs龍二(千代大海)のダブルりゅうじ(ダブル浅野風)対決を制したのは、私のごひいき竜児ではなく龍二の方でした。残念。
竜は龍に勝てないのか!?来場所こそは…!

後輩Eのリクエストで、一階へ降りて、もっと近くで上位戦を見た。
Eのごひいき琴光喜は残念ながら黒星。横綱白鵬は白星。
やっぱりドルジがいないと物足りないなあ。


始めて大相撲観戦に来てからちょうど一年、5回目。
もうさすがにわざわざ日記にするようなことも起きないかと思っていたけど、まだまだ毎回面白いことがあるんだな。やっぱりナマはいいね〜。

この記事を書いている今日は、女性が土俵に乱入するという珍事件が起きた。
すぐに「○年前にもこういうことがありましたね」とコメントできるNHKのアナウンサーはステキです。どんだけ知識があるのか!?
[PR]

by knkngi | 2007-09-20 04:03 | すもう


<< 見に行くを再開      おわっ >>