2011年 06月 05日
日々をつくる作品展
2011年になって最初の展示のお知らせです。

b0075027_2534471.gif


【Gallery・Sinの日々をつくる作品展】
2011/6/21(火)~7/9(土)
※期間中は6/27(月)・7/4(月)のみ休廊
10:00~18:00
出品作家:加川広重(絵画)/小鯖美保子(陶芸)/庄子葉子(染織)/永井佳奈子(金工)/中沢しのぶ(絵画)/吉田満利子(金工)

Gallery・Sin(ギャラリー・シン)
〒984-0863 宮城県多賀城市東田中2-1-3-101
TEL 022-355-5862 / FAX 022-355-5861
http://www.sin-craft.co.jp/

大学の後輩の米澤さんが店主を務めるギャラリーでのグループ展です。
実はいくつか作品を常設していただいているのですが、企画展示としては初めての参加です。
もう一人の金工作家、吉田満利子さんは大学の先輩。こうして縦にも繋がっていられるのはとてもうれしいことです。

住所を見てお気づきかもしれませんが、ギャラリーのある多賀城市は3月の震災の被災地で、米澤さん自身もつらい経験をされました。
展示を見に来てくださる方々も、私には想像のつかない体験をされていると思います。
ボランティア活動をしに行ける程の勇気も根性も体力も持ち合わせていない無力な私ですが、いつも通りのモノ作りをすることがほんの少しでも何かの足しになれば、と製作中。

優柔不断なのでまだはっきりとは決めていませんが、会期中に現地に行きたいと思っています。
これを書きながら気づいたのですが(今更!)、東北地方で初めての展示なんですよね。
そりゃ行かねば!
[PR]

by knkngi | 2011-06-05 03:09 | おすすめる


<< スナイパー・カナコ      野望への一歩 >>